検索
  • Yaoshin

耐熱性 王冠キャップ


久しぶりのブログの更新です

美味しいお酒を届けるうえで大切なことは

製造して出来上がったお酒の

その後の管理や素早い対応がいかに重要か

この工程で

出来上がったお酒を生かすも殺すも決まってしまうほど

今の世の中はシビアになっています

この王冠は耐熱性の王冠です

最近は火入れの際

生の風味を残すような

優しい火入れを求め

瓶ごと中身をゆっくり加熱殺菌する工程を取り入れられている蔵が多く存在します

その際通常の王冠で打栓の後

加熱していくと王冠の中の樹脂が変形してしまいます

そこで現在は加熱殺菌の際は王冠を瓶の口の上に乗せるだけで

打栓を行わず火入れしていました

そして火入れ後打栓を行う

しかし

風味や香り

直汲みなどで残存酵母の出すガスが、逃げてしまう可能性が高いのでは?と感じています

耐熱の王冠を採用したことで瓶詰直後に打栓を行い

一切の空気の出入りを防ぐことができます

細かい部分ですが

できることは採用し

こだわりのSAKEブランドとして

鈴正宗のロゴ入りの耐熱性の王冠を用途に応じて今シーズンから使用する方針です

#日本酒 #滋賀の日本酒 #滋賀の地酒 #地酒 #滋賀 #sake #醸造酒 #醸造所 #ブランド #製造会社 #酒 #サケ #さけ #アルコール飲料 #アルコール #日野町 #蒲生郡 #矢尾酒造 #鈴正宗 #正宗 #鈴

62回の閲覧

© 2018 by web Yao Sake Brewing